第二回パブリックオファー

第二回NinjaSoulパブリックオファーについて

パブリックオファーとはBitSharesプラットフォーム上で生成されたオリジナルアセットNINJASOULを、投資家向けに割り当てられたアセット(40,000,000 NINJASOUL)を一定の価格にて配布し仮想通貨市場へ流通させることを指します。

NinjaSoul Projectは支援型のクラウドファンディングプロジェクトです。

NinjaSoul Projectへ支援頂いた場合、返礼品としてNinjaSoulを付与させていただきます。

NinjaSoul Projectは投資家の方向けに提供されたアセット及び、開発者向けに提供されたアセットを用い、NIJASOULに対応したサービスの開発を行います。

パブリックオファーで支援いただいた仮想通貨については、NinjaSoulの普及とNinjaSoul Projectの運営、仮想通貨に対応したWEBサービスの開発をために使用します。

 

開催期間

開始日: 2017年11月24日
終了日: 2018年01月31日

  • 第二回パブリックオファー割当枚数を超えた段階で終了させていただきます
  • 割当枚数に満たない場合は終了日までの受付とさせていただきます

 

基準価格


[2017-12-15]
1 BTS = 2 NINJASOUL
1 BTC = 110436 NINJASOUL
1 ETH = 4613 NINJASOUL
1 MONA = 95.36 NINJASOUL
1 ZNY = 2.5975 NINJASOUL
1 XRP = 5.4025 NINJASOUL
1 WAVES = 88.10 NINJASOUL
1 XEM = 3.8642 NINJASOUL

[2017-12-14]
1 BTS = 2 NINJASOUL
1 BTC = 143678 NINJASOUL
1 ETH = 5980 NINJASOUL
1 MONA = 125.85 NINJASOUL
1 ZNY = 3.2974 NINJASOUL
1 XRP = 4.1853 NINJASOUL
1 WAVES = 121.60 NINJASOUL
1 XEM = 4.6092 NINJASOUL

第二回パブリックオファー基準価格の推移

(1BTS=2NINJASOULを固定、CoinMarketCapのデータを元に日々算出)

  • BTS対NINJASOULの基準価格を固定しBTS以外の基準価格については日々算出
  • 支援額に対する正確な返礼額については、パブリックオファー応募後に送信するメールに記載
  • KUMAなど記載以外の仮想通貨で応募を希望する方は希望する通貨を入力下さい
  • その他の通貨を希望する方は流動性や応募時のレートを元に基準価格を算出します

 

パブリックオファー枚数

NINJASOUL総発行枚数の内、投資家の方への割当は40,000,000 NINJASOULです。

第二回パブリックオファーへの割当は『8,000,000 NINJASOUL』となります。

 

キャンペーンコード入力によるボーナス

NinjaSoulメディアパートナーに登録したメディア(twitterやブログなど)に記載されているキャンペーンコードをパブリックオファー参加時に入力すると10%分のNINJASOULが配布されます。

  • メディアパートナーが自分自身のコードを入力することはお控え下さい
  • 不正行為が確認された場合は該当のキャンペーンコードを使用した他の応募を含め無効とさせていただきます
  • 第一回パブリックオファーではキャンペーンコードの入力が無い場合でも増量対象としていましたが第二回パブリックオファーではキャンペーンコードの入力が無い場合には増量されません
  • メディアパートナーの方がパブリックオファーへの参加時する際には、普段参考にされているサイトのキャンペーンコードもしくは、公式サイトのキャンペーンコード「ninjasoul」を入力下さい

 

早期エントリーボーナス

0 NINJASOUL以上 〜 4,000,000 NINJASOUL まで40%増量
4,000,000 NINJASOUL以上 〜 6,000,000 NINJASOUL まで20%増量
6,000,000 NINJASOUL以上 〜 8,000,000 NINJASOUL まで10%増量

 

第一回パブリックオファーでは終了間際に応募が集中したため、間に合わなかった方が多数いらっしゃいました。
円滑な運用のため早期エントリーボーナスを設定させていただきます。

 

その他注意事項

  • NinjaSoulパブリックオファーは複数回実施されます
  • 価格は相場に応じて決定され、開催ごとに前回のパブリックオファーの価格を下回ることはありません
  • 現在開催中のパブリックオファーは今後予定されるパブリックオファーと比較して最も安い価格で入手できる機会です
  • NinjaSoul Projectの活動はNINJASOULの値上がりを保証するものではありません
  • 仮想通貨の取引の性質上、返金することはできません
  • パブリックオファーへの参加はNinjaSoul Projectへの支援のための寄付となります
  • 寄付に対する返礼品としてNINJASOULを付与させていただきます

 

第二回パブリックオファー参加方法

(1): 応募フォームよりエントリーする

NinjaSoul第二回パブリックオファー参加フォーム

 

開始日より前に応募可能です。
開始日になりましたら順次応募確認のメールを送らせていただきます。
事前に応募いただいた場合の基準価格は、開始日の基準価格が適用されます。

 

(2): CryptoBridgeの取引所から参加する

BitShares上のDEXの一つCryptoBridgeでBitZeny(ZNY)とMonaCoin(MONA)が取引可能になりました。
CryptoBridge上のBTC, MONA, ZNYでNinjaSoulパブリックオファーへ参加可能です。
メディアパートナーボーナス10%と早期エントリーボーナス40%を適用した基準価格となります。
それぞれのペアで1,000,000 NINJASOUL限定です。
価格についてはパブリックオファーの基準価格に合わせて定期的に調整します。

CryptoBridgeのアカウント作成はこちらから

 

パブリックオファーへの応募にはCryptoBridgeOpenLedgerのアカウントが必要です。
以下のページを参考にアカウントの登録をおねがいします。

 

第一回パブリックオファーからの変更点

早期エントリーボーナスについて

第一回パブリックオファー時には残り枚数が少なくなるにつれ応募が集中し、応募いただけない方が多数いらっしゃいました。
第二回パブリックオファーでは早期エントリーボーナスを設け円滑な運用を行います。

 

基準価格について

第一回パブリックオファーでは基準価格の運用を一定期間毎に変更する対応を行いましたが、BTS相場の下落やMONAの上昇など相場の状況に追いつかず、応募タイミングによって乖離するケースがありました。

固定レートのBTS以外の通貨については、coinmarketcapの基準価格を日々算出し、応募いただいた日のレートでご案内させていただきます。

 

キャンペーンコードについて

第一回パブリックオファーでは参加いただいたメディアパートナーの数が少なかっため、キャンペーンコードの記載がない場合でも10%の増量ボーナスの対象とさせていただきました。

第二回パブリックオファーでは、キャンペーンコードの記載がある場合のみ10%増量の対象とさせていただきます。

 

開始日と応募可能日について

応募フォームからのエントリーは情報公開日より可能です。
2017/11/24から順次案内メールを送付させていただきます。

 

応募可能仮想通貨について

BTC, ETH, MONA, ZNY, KUMAに加え、XRP, XEM, WAVESなどでも応募いただけるようになりました。
リストに記載がない仮想通貨についてもご相談下さい。

 

第一回パブリックオファーの結果、エンジニア4名ディレクター1名がサイドプロジェクトとして参加する体制となりました。
第二回パブリックオファーの後、先日リリースした「NinjaSoul Portal」の開発と第二弾サービス「NinjaSoulからくりファンド」企画の開発、第三弾サービス・第四弾サービスの企画作成・仕様検討を行います。

引き続きNinjaSoul Projectをよろしくお願いいたします。