第二回パブリックオファー情報を公開しました

詳細につきましては「第二回パブリックオファー」ページをご確認下さい。

 

第二回パブリックオファー

 

 

第一回パブリックオファーからの変更点

早期エントリーボーナスについて

第一回パブリックオファー時には残り枚数が少なくなるにつれ応募が集中し、応募いただけない方が多数いらっしゃいました。
第二回パブリックオファーでは早期エントリーボーナスを設け円滑な運用を行います。

 

基準価格について

第一回パブリックオファーでは基準価格の運用を一定期間毎に変更する対応を行いましたが、BTS相場の下落やMONAの上昇など相場の状況に追いつかず、応募タイミングによって乖離するケースがありました。

固定レートのBTS以外の通貨については、coinmarketcapの基準価格を日々算出し、応募いただいた日のレートでご案内させていただきます。

 

キャンペーンコードについて

第一回パブリックオファーでは参加いただいたメディアパートナーの数が少なかっため、キャンペーンコードの記載がない場合でも10%の増量ボーナスの対象とさせていただきました。

第二回パブリックオファーでは、キャンペーンコードの記載がある場合のみ10%増量の対象とさせていただきます。

 

開始日と応募可能日について

応募フォームからのエントリーは情報公開日より可能です。
2017/11/24から順次案内メールを送付させていただきます。

 

応募可能仮想通貨について

BTC, ETH, MONA, ZNY, KUMAに加え、XRP, XEM, WAVESなどでも応募いただけるようになりました。
リストに記載がない仮想通貨についてもご相談下さい。

 

第一回パブリックオファーの結果、エンジニア4名ディレクター1名がサイドプロジェクトとして参加する体制となりました。
第二回パブリックオファーの後、先日リリースした「NinjaSoul Portal」の開発と第二弾サービス「NinjaSoulからくりファンド」企画の開発、第三弾サービス・第四弾サービスの企画作成・仕様検討を行います。

引き続きNinjaSoul Projectをよろしくお願いいたします。

 

NinjaSoul Projectメディアパートナー募集

NinjaSoul Projectではメディアパートナーを募集しています。
お持ちのブログ, twitter, メルマガ, WEBサービスなどが対象です。

 

【NinjaSoul Projectメディアパートナーについて】

  1. NinjaSoulパブリックオファーに参加したユーザがキャンペーンコードを入力してNinjaSoulの配布を受けた場合
    購入枚数の10%をメディアパートナーへ配布します。
  2. キャンペーンコードを入力してNinjaSoulパブリックオファーに参加したユーザは通常より10%増量した枚数を受け取れます。

希望するキャンペーンコードとメディア(twitterやブログなど)について記載するだけでエントリー可能です。

メディアパートナーへのご応募は、仮想通貨に関する情報を発信している過去の投稿やユーザ数など総合的に判断してNINJASOULの送付とご連絡させていただきます。判断基準については非公開とさせていただきます。

 

NinjaSoul Projectメディアパートナーへの応募はこちら