『Twitterフォロー&ニュースレター登録キャンペーン』終了と『メディアパートナー募集』再開のお知らせ

『Twitterフォロー&ニュースレター登録キャンペーン』終了のお知らせ

 

NinjaSoul Project公式Twitterアカウントとニュースレターへの登録で600 NINJASOULをお送りするキャンペーンは200件を超える応募をいただきました。

事前のアナウンスの通り200件を超えましたので終了させていただきます。

沢山のご応募ありがとうございます。

 

今回のキャンペーンを通して、初めてBitSharesプラットフォームと取引所であるOpenLedgerを利用された方がほとんどではないかと思います。

OpenLedgerは非中央集権型の取引所(DEX)です。BitSharesはトランザクションの承認にかかる時間が約2秒と他のブロックチェーン技術と比べ格段に早く処理することが可能です。

お送りしたNINJASOULを使い、BTSに交換したり別のアカウントへ送信したりとBitSharesプラットフォームを理解する機会として試していただけましたら幸いです。

以下にBitShares Twitterアカウントより引用した画像を紹介させていただきます。

BitcoinやEthereumとBitSharesとの各機能の比較が紹介されています。

 

BitShares Twitterアカウントより引用

 

NinjaSoul Projectがオリジナルトークンの作成と対応サービスの開発にBitSharesを選んだ理由でもあります。

継続的にサービス提供を続け、最終的にはBitSharesのベースとなっているGrapheneテクノロジーを使ったサービスの開発を目指しています。

NinjaSoul Projectがアセットの発行にBitSharesプラットフォームを選んだ理由

 

 

『NinjaSoulメディアパートナー募集』再開のお知らせ

 

NinjaSoul Projectでは11月に以下の予定で準備を進めています。

  • 11月中旬: 第一弾サービス「BitSharesブロックエクスプローラー」リリース
  • 11月中旬: 第二弾サービス「NinjaSoulからくりファンド」開発ロードマップ公開
  • 11月下旬: 海外ユーザに向けたマーケティング活動開始
  • 11月下旬: 第二回NinjaSoulパブリックオファー開始

 

11月下旬開始予定の第二回NinjaSoulパブリックオファーの開始に向け、メディアパートナーの募集を再開します。

メディアパートナーに登録すると、パブリックオファー参加時に使用できるキャンペーンコードが発行されます。

パブリックオファー参加時にキャンペーンコードを入力すると、参加者・紹介者ともに増額分のNINJASOULを受け取ることができます。

パブリックオファーの詳細については改めて当サイトにて公開します。

以前登録いただいた方につきましては今回応募頂く必要はございません。

 

NinjaSoul Projectメディアパートナーへの応募はキャンペーン情報から