NINJASOUL(BitSharesプラットフォームで発行されたUser-Issued Asset)のFee Poolへの補充とCore Exchange Rateの調整を行いました

NINJASOULをお取引いただいた方より、NINJASOULのFee PoolとCore Exchange Rateに関する情報をいただきました。

 

BitSharesプラットフォーム上で発行しているNINJASOUL Assetの情報を更新しました。

変更内容は以下のとおりです。

  • NINJASOULの説明分を変更
  • UIA(User-Issued Asset)発行時のデフォルト設定となっていたため、市場価格(現在の公募価格)に設定
  • Fee PoolへBTSを補充

 

NINJASOULの売買時に発生する手数料を、BTSかNINJASOULのどちらかで選択することができるようになりました。

 

NINJASOULを数量を指定して購入したい場合は、手数料をBTSに設定して支払うとピッタリの金額が受けとれます。

BTSの支払額を指定してNINJASOULを購入したい場合は、手数料をNINJASOULに設定して支払うとピッタリの金額で支払うことが出来ます。

NinjaSoul Projectメディアパートナー募集

NinjaSoul Projectではメディアパートナーを募集しています。
お持ちのブログ, twitter, メルマガ, WEBサービスなどが対象です。

 

【NinjaSoul Projectメディアパートナーについて】

  1. NinjaSoulパブリックオファーに参加したユーザがキャンペーンコードを入力してNinjaSoulの配布を受けた場合
    購入枚数の10%をメディアパートナーへ配布します。
  2. キャンペーンコードを入力してNinjaSoulパブリックオファーに参加したユーザは通常より10%増量した枚数を受け取れます。

希望するキャンペーンコードとメディア(twitterやブログなど)について記載するだけでエントリー可能です。

メディアパートナーへのご応募は、仮想通貨に関する情報を発信している過去の投稿やユーザ数など総合的に判断してNINJASOULの送付とご連絡させていただきます。判断基準については非公開とさせていただきます。

 

NinjaSoul Projectメディアパートナーへの応募はこちら